NGGC20βの進化型EA - NGGC_CV –

 

当サイトのメインの自動売買EAであるNGGC20β。

すでにお使い頂いている方からも、お喜びの声をたくさん頂いております。

ユーザーの方からの声を頂けるのは励みになりますし、無料でEAを配っていてよかったなと思える瞬間でもあります^^

 

その反面、ここはこうしたら良い。

こんな機能があったら良いという意見もいくつか頂いております。

 

そこで、NGGC20に拡張機能を持たせた新バージョン、NGGC_CVをリリースすることにしました!

 

NGGC20の進化型EA、NGGC_CVとは

CVとはConvertible。つまり可変型という意味です。

 

NGGC20はナンピン幅、利確幅など、私が考えた最適と思われる数値で固定されていますので、

ロットや通貨ペアを変更することはできても、基本的にEAの動きは決められたものとなっていました。

 

そこを、個々人の相場の捉え方によってEAをお好みに調整できるように機能追加したものがNGGC_CVとなります。

 

具体的には

・ナンピンする幅のpipsによる指定

・利確する幅のpipsによる指定

が可能になっております。

 

従来のNGGC20では私が指定したポジションしか持ちませんので、

分散できても通貨ペアやロットを変更するのみでした。

 

しかし、このNGGC_CVでは戦略によって設定値を変更することができるので、

通貨ペア×設定値という無数のEAのポジションに分散投資することが可能になります。

 

FXの投資において、EAにおいてもそうですが、1つの通貨ペアや投資手法に集中することはハイリスクとなります。

優位性のある手法が見つかれば、それを複数通貨ペアや、複数の利確ポイント、運用方法などで分散していくことが長期的に安定して資産運用していく上では重要になります。

 

例えば、

100万円の資産をNGGC20のドル円だけで運用するよりも、

ドル円、ユロドル、ポン円、ユーロ円の4通貨ペアに25万円づつ分散する方が長期的には安定したパフォーマンスとなるでしょう。

 

そして、さらにNGGC_CVが加わることによって、

通貨ペアとシステムの設定値という分散の選択肢が劇的に増えることになります。

なので、NGGC20とNGGC_CVを自分好みの通貨ペア、設定値でポートフォリオを組むことによって、

ラップファンド、投資信託のような分散投資を実現できることになります。

 

詳しい設定値などはNGGC_CVのお申込み後の詳細ページでご説明します。

 

まずはNGGC20でEAの動きの基本的な部分を確認して頂くことをオススメします。

そして、NGGCの動きを十分に理解でき、相場環境や通貨ペアの特性によってどのように運用すべきか方針を見出せましたら、NGGC_CVを活用してポートフォリオを再構築していきましょう。

そうすることによって、より安定的に、時にはアグレッシブに自動売買EAで資産を運用していくことが可能になります。

 

NGGC_CVの可能性は無限大。

使い方はあなた次第です。

 

NGGC_CVのお申込み

NGGC_CVのお申し込みは、下記のEAのお申し込み方法に沿って準備をした後、お申し込みフォームにて申請をお願いします。

※EAのお申し込みには当サイトのリンクからXMの口座開設が必要です。

>>EAのお申し込み方法

 

【NGGC_CVのお申し込み】

【免責事項】
当システムは将来の収益を保証するものではございません。運用に関してはご自身の判断でお願い致します。
当システムを使用されて起こったいかなる損害、損失に関しても、全て自己責任でお願い致します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ